設計技術 / Designing Technology
当社独自の3D のミッドソール仕様の
靴を履いた時は、
足裏にかかる圧力を
分散
  させるだけでなく、足にフィット
しながら足の揺らぎも維持します。
足に無理をかけることなく、長時間の
歩行にも疲れにくい当社オリジナルの
 
3D ミッドソールとは 構造的には、
足裏の弾性に近いクッション性を持つ
3 次元の   特殊EVA をアナトミー設計とする
ことで、
点の圧力を柔らかく受け止め、
  面ではしっかりと支える特性を
創り出すことに成功しました。
その為、長時間の歩行にも適しています。 

Our original "3D MID SOLE" DesignTechnology
allows shoe able to adapt tothe movement of
the foot while walkingand evenly distributing
weightand foot pressure.
The unique "3D MID SOLE"allows you to
walk for a long duration of time without difficulty.
The secret of the 3D MID SOLE design is
created using Special EVA Anatomy Designwhich
is based on the cushioning onthe soles of
our feet for optimum support.
 
 
製法技術 / Producting Technology
ボロネーゼ製法とは、イタリアの
ボローニャ地方で生 まれた   製法技術です。
通常、靴を製造する際に、踵から つま先までを
一枚の中底と中敷を使用しますが、
この製法では、 前中底
  (アウトソールとインソールの   間にある硬い底)
を使用せず   履いた際に違和感や圧迫感を
受け易い
前足部を包込み  
ソールの返りにも無理がありません。
その結果として、蹴りだす足の動きに自然と
同調し
長時間歩いた場合でも 疲れにくい靴が
出来上がります。

その一方、ボロネーゼ製法は
  工程が多く、  
製法技術も非常に 高度である為、
簡素化や低コスト化が進む昨今では、
あまり
見られない製法となりましたが、
良質な靴の
製造には   欠かせない技術であります。 

Manufacturing technique which
originatedfrom Bologna,Italy,the Bologna  
constructionmethod aims for maximum comfort
duringlong duration of walking, instead of 
applying the common method of using one
hard outsoleand insole which will results in 
an uncomfortablefit as it curves around the forefoot. 
We create shoes that work with your feet
when you walk by adjusting
when you putonefoot forward at a time.
The "bologna construction"process has been
perfected over many years, however production is
on halt due to the high costrequired
exceptuntil recent years.

Even though many companies choose to prioritize
speed and production costs over quality,
bologna construction choose to
producehigh quality shoes
withpatience based onartisan techniques.  
 
 
アナトミー製法 / Anatomy Designing
通常は平面である中底を立体的に設計しています。
木型の段階より通常とは違う底面の削り出しを
行うことで底部を製造致します。
本設計により、踵から土踏まず、そして親指の
付け根まで足全体を支える特殊なソール形状が、
足の負担や、前すべりを減らします。 

Anatomy Technology The surface of the insole
is producedby slowly shaving thebottom
surface of the base.
his creates a unique insole that supports
your footfrom heel to toe,easing pressure
and preventingthe foot from sliding in the sole. 
 
 
 

設計技術 / Designing Technology


当社独自の3D のミッドソール仕様の靴を履いた時は、足裏にかかる圧力を分散させるだけでなく、
足にフィットしながら足の揺らぎも維持します。
足に無理をかけることなく、長時間の歩行にも
疲れにくい当社オリジナルの
3D ミッドソールとは構造的には、足裏の弾性に近いクッション性を持つ
3 次元の
特殊EVA をアナトミー設計とすることで、点の圧力を柔らかく受け止め、面ではしっかりと
支える特性を創り出すことに成功しました。
その為、長時間の歩行にも適しています。
Our original "3D MID SOLE" Design Technology allows shoe able to adapt to the
movement of the foot while walking and evenly distributing weight and foot pressure.
The unique "3D MID SOLE" allows you to walk for a long duration of time without
difficulty. The secret of the 3D MID SOLE design is created using Special EVA Anatomy Design which is based on the cushioning on the soles of our feet for optimum support.

 

 

製法技術 / Producting Technology


ボロネーゼ製法とは。イタリアのボローニャ地方で生まれた製法技術です。
通常、靴を製造する際には、踵からつま先までを一枚の中底と中敷を使用しますが、
この製法では、前中底(アウトソールとインソールの間にある硬い底)を使用しないで、
履いたさいに違和感や圧迫感を受けやすい前足部を包み込み、ソールの返りにも無理がありません。
その結果、蹴りだす足の動きに自然と同調し長時間歩いた場合でも疲れにくい靴が出来上がります。
一方、ボロネーゼ製法は工程が多く製法技術も高度であるため、簡素化や低コスト化が進む昨今では、
あまり見られない製法となりましたが、良質な靴の製造には欠かせない技術であります。
Manufacturing technique which originated from Bologna, Italy, the Bologna  construction
method aims for maximum comfort during long duration of walking, instead of applying
the common method of using one hard outsole and insole which will results in an uncomfortable fit as it curves around the forefoot.
We create shoes that work with your feet when you walk by adjusting when you put
one foot forward at a time. The "bologna construction" process has been perfected over
many years, however production is on halt due to the high cost required except until
recent years. Even though many companies choose to prioritize speed and production
costs over quality, bologna construction choose to produce high quality shoes with
patience based on artisan techniques.
 

アナトミー製法 / Anatomy Designing


通常は平面である中底を立体的に設計しております。
木型の段階より通常とは違う底面の削り出しを行うことで底部を製造致します。
本設計により、踵から土踏まず、そして親指の付け根まで足全体を支える特殊な
ソール形状が、足の負担や、前すべりを減らします。
Anatomy Technology The surface of the insole is produced by slowly shaving the
bottom surface of the base. This creates a unique insole that supports your foot from heel to toe, easing pressure and preventing the foot from sliding in the sole.

 

   

CAREFULLY SELECTED MATERIALS
CAREFULLY SELECTED MATERIALS

 
 
弊社のレザーソムリエが、姫路のタンナー様と作り上げた
オリジナルレザーは、柔らかく足馴染みがいいのが特徴です。
Our leather sommelier was made with Tanner of Himeji
Original leather is characterized by its softness and
familiarity with your feet.

 

弊社のレザーソムリエが、
姫路のタンナー様と作り上げた
オリジナルレザーは、柔らかく
足馴染みがいいのが特徴です。
Our leather sommelier was made
with Tanner of Himeji.
Original leather
ischaracterized by its softness
and familiarity with your feet.

   

   

PUBLISHRD IN MANY MEDIA
PUBLISHRD IN MANY MEDIA

日曜劇場 『陸王』

  rikuoh-01.png img20200527081928698740.png
 

雨上がりのフォトぶら

 

 
img20200515092334939687.jpg img20200515092334943933.jpg img20200515092334933838.jpg
 

モデル 平田かのん さん

 

  hirata-kanon-02.png img20200515092525923490.jpg img20200515092525923611.jpg
 

日曜劇場 『陸王』

  rikuoh-01.png img20200527081928698740.png
 

雨上がりのフォトぶら

 

 
img20200515092334939687.jpg img20200515092334943933.jpg img20200515092334933838.jpg
 

モデル 平田かのん さん

 

  hirata-kanon-02.png img20200515092525923490.jpg img20200515092525923611.jpg
 

   

COMPANY
COMPANY
 会社名

藤原化工株式会社

代表者

藤原 英俊

所在地

〒654-0038 兵庫県神戸市須磨区青葉町4-1-1

創業

昭和32年

会社設立

昭和43年4月

資本金

1,000万

従業員

15人

業種

履物用付属品製造業

事業内容

合成ゴムなどでの靴底加工、婦人靴の企画・製造・販売

主要取引先

各靴メーカー

営業時間

8時30分 ~ 17時30分

定休日

日曜日、祝祭日

 会社名
代表者
所在地
創業
会社設立
資本金
従業員
業種
事業内容
 
主要取引先
営業時間
定休日

藤原化工株式会社
藤原 英俊
兵庫県神戸市須磨区青葉町4-1-1
昭和32年
昭和43年4月
1,000万
15人
履物用付属品製造業
合成ゴムなどでの靴底加工、
婦人靴の企画・製造・販売
各靴メーカー
8時30分 ~ 17時30分
日曜日、祝祭日

   

〒654-0038 兵庫県神戸市須磨区青葉町4-1-1  電話: 078-731-9471

〒654-0038 兵庫県神戸市須磨区青葉町4-1-1
  ☎️ 078-731-9471
(タップすると電話が掛かります)